平成30年度科学研究費助成事業−科研費− 国際共同研究加速基金(国際共同研究強化 (A))の公募要領と様式ファイルが公開されました。

平成30年度における主な変更点等

研究計画調書の様式について見直しが行われました。

主な記載事項の変更は、以下の通りです。

  1. 「2 国際的な環境(海外共同研究者、外国機関等)で研究することの意義・必要性」において、具体的研究方法についての記述が不要に
  2. 「これまでに受けた研究費とその成果等」の項目が削除に
  3. 「研究経費の妥当性・必要性」の項目立てがなくなり、研究経費などと一緒に、「経費の説明」としてWeb入力項目に

その他にも、昨年度と比較し細かな変更がありますので、研究計画調書の作成にあたっては、公募要領別冊「応募書類の様式・記入要領」や研究計画調書作成・記入要領を十分に確認ください。



公募要領・様式ファイル ダウンロードページ (JSPSのHP)

https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/35_kokusai/01_kyoka/dow…
《2018年6月20日公開》
 

科研費電子申請システム (JSPSのHP)

http://www-shinsei.jsps.go.jp/kaken/index.html


提出期限等

  • 提出先・方法:電子申請システム上で機関に送信
提出すべき書類 提出期限(学内)
応募者全員 以下の3項目からなる研究計画調書を電子申請システムから機関に提出してください。

  • Web入力前半部分:応募情報をWeb入力
    (電子申請システムにて作成)
  • 添付ファイル項目:様式S-61を利用して作成の後、電子申請システムにアップロードしてください。
  • Web入力後半部分:研究経費などの情報をWeb入力
    (電子申請システムにて作成)
2018年8月16日(木)16:00(厳守)

電子申請システム上で[確認完了・提出]処理をもって提出とします。

科研費情報一覧
公募申請情報一覧