名古屋市立大学 学長 郡 健二郎 先生をお招きし、科研費セミナー2018を開催しました。

7月3日(火)に、研究推進機構主催・研究企画室URA企画で、「科研費セミナー2018」を開催しました。ベストセラー本『科研費 採択される3要素 アイデア・業績・見栄え』(医学書院)の著者でいらっしゃる名古屋市立大学 学長 郡 健二郎 先生を講師にお招きし、セミナーには126名の新潟県内の教職員が参加しました。

本学 髙橋 姿 学長の参加者への激励を込めた開会挨拶からセミナーがスタートし、郡先生より、著書でも解説されている、申請書作成の際のポイントとなる3要素について、具体例をもとに参加者とコミュニケーションをとりながら、わかりやすく丁寧にご講演いただきました。また、楽しく優れた研究を行うための心構えもご教示いただき、参加者の研究への意欲が高まったセミナーになりました。セミナーの最後には、本学 高橋 均 理事(研究担当)から、郡先生への感謝を込めた挨拶がありました。

講演される郡先生

郡 健二郎 先生 著書
科研費 採択される3要素 アイデア・業績・見栄え(第2版)
[医学書院・2017年6月発行]

関連記事