欧州連合ファンディングプログラムHorizon 2020セミナーを開催しました。

新潟大学研究推進機構と研究企画室URAは、2018年6月29日に五十嵐キャンパスにおいて、欧州連合ファンディングプログラムHorizon 2020セミナーを開催し、研究者や事務職員など43名が参加しました。

Horizon 2020 は、研究とイノベーションを促進するEU史上最大規模のプログラムであり、日本を含め世界中の研究者に門戸が開かれています。

セミナーでは、駐日欧州連合代表部と日欧産業協力センター(NCP-Japan)の担当者より、Horizon 2020 の概要・応募方法と、留学などを支援するEUのプログラムErasmus+の基本情報について講演がありました。さらに、新潟大学の研究者から、欧州等との交流・国際共同研究の事例について講演があり、欧州と連携することにより、研究に広がりが生まれ、学生の成長にもつながる効果があったことなどが紹介されました。

会場からは、具体的事例に基づいた質問がなされるなど、参加者の関心の高さが伺えました。また、セミナー後の個別相談でも、熱心に質問する研究者の姿がありました。

質疑応答の様子

Horizon 2020セミナー資料

Horizon 2020セミナー当日の講演資料を公開しております。お役立てください。

関連記事