ホーム研究情報汗に関する研究

汗に関する研究

【2017年12月19日開催・第3回U-goサロン発表内容】

< 研究紹介 >
発汗は体温の過度な上昇を防ぐための,ヒト特有の熱放散機構です.私たちの研究室では,ヒトの体温調節に関する研究を,汗腺(あるいは皮膚血管)に着目して行っています.メカニズムから社会的応用までを視野に入れて活動しています.

< こんなことできます! >
体温調節はもちろん,ヒトの生体反応に関する様々な測定を行うことができます(呼吸・循環・体温調節など).生体反応を引き起こす方法として,暑熱や寒冷環境を模した状態で運動を行ったり,安静状態で温熱負荷を行ったりしています.

< こんなコラボ求めてます! >
将来的には汗に関わる脳の研究に興味があります.また,研究を進めるにはin vitroや動物実験も重要ですが,いずれもテクニックがなく,共同研究の可能性を模索しています.その他,研究成果を社会へ還元する方法などにも興味があります.

< 共同研究相手国・地域 >
世界中どこでも

< 発表画像 >

戻る
ページトップへ戻る