新着情報

内閣府総合知ワークショップ開催のお知らせ

2022.12.26|研究環境向上

内閣府では、第6期科学技術・イノベーション基本計画を踏まえ、「総合知」の活用推進・情報収集などを目的とした「総合知キャラバン」を実施中です。​ 
このたび、同キャラバンの一環である「総合知ワークショップ」を本学にて開催することになりました。WSでは、多様な分野の連携により社会課題​解決を目指す産学官連携の取組をご紹介し、参加者全員で意見交換を行います。総合知が少しでも気になる方は、ぜひご参加ください!​
参考:内閣府「総合知」ポータルサイト https://www8.cao.go.jp/cstp/sogochi/index.html​

内閣府総合知ワークショップ

2023年1月12日(木)13:00~14:35

開催方法 オンライン開催(Zoom)
​対  象 新潟大学教職員・将来研究者を志す博士課程学生

プログラム​

■13:00-13:05 開会挨拶 末吉 邦 理事・副学長(研究・大学院担当)

■13:05-13:25​ 「総合知」の基本的考え及び推進方策の中間とりまとめについて 三村 直樹 内閣府 ディレクター​

■13:25-14:10 新潟大学の研究者による事例紹介​ ​

 ・演題:高速データ通信とAI技術による豪雪中山間地における新たらしい健康づくり​
       菖蒲川 由郷 大学院医歯学総合研究科(医学系) 特任教授​​

 ・演題:地域に眠る医療ビッグデータを活用した世界的エビデンス構築と社会実装/地域還元​
       曽根 博仁 医歯学系医学系列 教授

 ・演題:ウェルビーイングに向けた仕組みづくりと研究室の挑戦-運動で心と体を健康に-​
       村山 敏夫 人文社会科学系教育学系列 准教授​  ​

■14:10-14:30 質疑応答・総合討論​​

■14:30-14:35 閉会挨拶​ MADHUSOODHAN SATISH KUMAR 副学長(研究担当)​

ポスターはこちらから